42才・女・独身・結婚歴無し・独居・無職・肥満・・・究極の負け犬女ボヤキ日記。


by kakukaku-sikajika
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
明日はちょっと遠出で早めに家を出るので、本当はこんな時間まで起きていてはいけないのだが、なかなか寝られない。
ってか.眠いのは眠い、ホントの所。
でもいつもの習慣で、ダラダラとネット見たり本をパラパラ・・・なんて
していたら時間通りに寝られない。

あー、これが長きに渡る無職生活のツケなのね。(汗)

朝7時半出発だから、6時過ぎには起きたいんだけど・・・
これって仕事してた時は当たり前だったんだけどな。
朝型の私にはお茶の子だったのに・・・朝6時15分起床なんて。

明日は遊びといっちゃあ遊びなんだけど、一応約束してるから
遅れる訳にはいかない。
初対面の人も多いしね。
おまけに行った事のない所で待ちあわせ。
電車も乗り継いで・・・。

あー、寝よう寝よう。
ヌクヌクお布団にくるまっていたら、すぐ眠れるはず。

とにかくおやすみなさい、また明日・・・☆

[PR]
# by kakukaku-sikajika | 2007-02-25 02:01 | 日常
今日は友人の「もんちゃん」ママ宅に遊びに行く。
2才8ヶ月になる「もんちゃん」は元気イッパイ。
今日もアンパンマンの子ども用パズルをはめたりバラしたり。
狭いキッチンをクルクル回り、ひとり運動会をして見せてくれる。
そんな娘を横目に、友人が
「私、パートか何か探そうと思うんだ・・・」
ビックリ発言。
「えー?もんちゃんが幼稚園行くまでは家で育てたい、って言って
なかった?どうしたの?」
「うーん・・・家にずっといると義父さんの世話を頼まれそうでイヤなんだ」
そうだった、すぐ近くにダンナの実家があって、義父さんが少し痴呆が
入ってきてるから、義母さんに時々呼ばれるんだった。
でも、それだけ?
世話って言っても、お義母さんはまだお元気だし、話を聞けば車の免許のない友人よりダンナ(息子)に車を出して欲しいって事みたいだけど・・・?

それでも本人が言うんだから、あぁそうなんだ、と思い
「もんちゃんの幼稚園はどうするの?今の時期すぐ入れるの?」と聞くと
「ねぇ、やっぱり専業主婦って向き不向きあるよね。
『麿くん』ママは本当に向いてるよね。でも私は合わないみたい・・・」
とまた突飛な返事。

「麿くん」ママは10年以上前に結婚してすぐ家庭に入ったので、
専業主婦歴は長い。
一方「もんちゃん」ママは同時期に結婚したがずっと正社員で共働き、
妊娠したのを機に退職、以来子育てに専念している。
でも彼女も決してキャリア志向じゃなく、ずっと仕事を辞めたい、早く家庭に入りたい、ただ借金返済の為に働いてる、と言っていた。
それに何よりインドア派で、「お家」イチバン、「ダンナ」イチバンの人。
家でじっと本を読む生活を好むには私以上。
料理も上手で本当に家庭的な人。

なので「麿くん」ママと比べて、自分を「専業主婦に向かない」と言ったのが意外だった。
で、理由を聞いて見ると・・・
働いてないから自分のモノを買うのに罪悪感が
あって。
いや、ダンナは『買えばいいのに~』って言ってくれるのよ。
でも服や化粧品なんかを買って貰うのがどうしても悪い気がして・・・
遠慮してしまうんだよね。」

へーっ、そんなものなの?
確かに今は外で働いてないけど、家の事はキッチリやってるし子どもも
小さいし、決してラクはしてなさそう。
なんで、自分のダンナにそんなに気を使うのか?
何も高価なブランド物を買ってくれって言ってるんじゃないし(彼女も元々
ブランド物に興味がない)・・・。
私もダンナを昔から知ってるけど、そんな人じゃない。
『買えばいいのに』って言ってるんだし、なんだし甘えればいいと
思うんだけど・・・?

彼女も理屈では分かっているらしい、こんなに遠慮する必要が無い事を。
ダンナもそこそこ年収があるし、贅沢しなければ妻子を十分に養える事も。
でも「自分の収入」が無いと、ホントに口紅1本買うのも気が引けるらしい。
「これ、ち○れで買ったの、すごく安かったのよ~」とアピールせずには
いられないらしい。
今だって出来れば働きに出たくないけど、「自分の収入」が無いと私物は何にも買えない・・・と。

は~、そうなのか・・・。
確かにそう言われると「麿くん」ママからそんな話は聞いた事ないな。
子どもが生まれる前からや小旅行や買物も2人で楽しんでいる。
そこには何の遠慮もない。(決してワガママ、という意味ではない)

うーん、私はどっちのタイプなのか?
確かに私もデート時に「全額彼氏に払ってもらう」事が居心地悪くて、
若い頃は「ワリカン派」だった。
例え彼のほうがウンと高収入でも、その方が気が楽だったから。
なので今日の彼女の気持ちも、分からないではない。
しかし最後に付き合った人が徹底した「自分が払いたい派」だったから、
私もそれに合わせて「ご馳走」になっていた。
最初は、「私が払う」「いや、要らない」とケンカにもなったが、
それが無意味に思えて来たりで。
それに結婚すれば家計は同じで、恋人同士の時とはまた違うように思えたり。
要は各々のカップルの問題なのか?

これまで専業主婦は「家事が好き・得意」である事が第一の条件だと
思っていたが、どうやらそればかりではないらしい。
相手もいないのに、色々考えさせられた毒女でした。

[PR]
# by kakukaku-sikajika | 2007-02-23 23:51 | 日常
「たこ焼き器」、持ってますか? | Excite エキサイト

このコネタを読んで思い出した。
そう言えば私も「たこ焼き器」を持っていた事に・・・!
確かはるかウン年前、ジャスコの歳末セールで買ったんだっけ。
友人がホットプレートを買うのを見ていて、私もつられて買っちゃった。

それでも4~5回は使っただろうか。
電気だから簡単だし、いっぺんに結構沢山出来るから、友人達が
来た時に遊びがてらコロコロひっくり返していたような気がする。
なになに?今また「たこ焼き器」ブームになってるの?

と記事には「自動返し機能付電気たこやき器 たこ焼き工場トントン」とな。
はー、どこまでラクしたいのかね~。
下手でも素人なりに楽しんで作るのがイイのに・・・
なーんて、勝手に機械でコロコロ焼けていくさまも、1度位は見てみたい
気もするけど。(笑)

c0101191_22295997.jpgうちのたこ焼き器は普通の電気式で、
箱を見ると「たこちゃん お笑いやきやき」だって。
何故に「お笑い」?
大阪の会社が作ってるのかしら。(笑)
よく読むと、鉄板にたこ焼きの百面相(泣・怒・笑など)がかたどってあり、上手に焼くと色々な表情のたこ焼きが食べられるらしい。
(この写真の為に箱ごと引っ張り出してきた)



へー、そうだったっけ?
私達、下手だったもんね~、そんなもん見たこと無かった。
真ん丸く転がすのが精一杯で、慣れて上手になった頃にはもうお腹が
いっぱい。
外はカリカリ、中はトロ~ッ?
そんなもん私が作れるわけないじゃん!(笑)
でも形は悪くとも中のタコは大きく贅沢だったり、何より「焼きたて」って
大抵のものは美味しく思える。
貧乏人の舌も、こんな時はラッキー!
それに、みんなでワイワイ言いながら、ひしゃげたたこ焼きに
悪戦苦闘するのは最高に楽しい。

これがイチバンのような気がする。

一方
「最近一人暮らしや核家族化が増え、家でたこ焼きを作るよりもたこ焼きを買ってくるという人が増えているのかも」 らしいが、これもよく分かる。
私もスーパーの前で出店が出ていたらフラッと買っちゃう事あるし、
冷凍食品のたこ焼きも結構美味しい。
割引になっていれば必ず買うほど、お気に入り。

なーんだ、私も結構たこ焼き食べてるわ、
もっと暖かくなったらまた友達呼んで、たこ焼き転がしてみようと
思った毒女でした。

[PR]
# by kakukaku-sikajika | 2007-02-22 22:54 | 日常
Excite エキサイト : 芸能ニュース

NHKドラマ「ハゲタカ」の見どころ

はい、とっても楽しみにしておりました、このドラマ。
だって大森南朋さん主演だから。
でないと、この経済オンチの私がすすんで見るとは思えない。(笑)

が、タイミング悪くこの土曜日(17日)は突然の胃痛・腹痛・発熱に
見舞われ、録画するのが精一杯。
(それでも忘れなかった所に執念を感じる・・・)
それで今日やっと「土曜スタジオパーク(大森さんゲスト)」+
「ハゲタカ」第1回
を見る事が出来た。

スタジオパークでゲストに来ていた時の大森さんは、随分とラフな格好に
黒ブチメガネ。
何を着てもセンスよく、質問にも言葉少なに答える大森さん。
でも、「現場から連れてこられました」状態で真ん中に座らされ、
すごく居心地悪そうにしてたのはお気の毒だった。(笑)
しかし、そんな中で時々たまらない笑顔を見せてくれるのですわ。
それがまた可愛らしい。
うーん、たまらん!

で、待望のドラマですが・・・
は~、これは面白いですわ。
私は勿論大森さん目当てで見たクチだけど、この手の骨太なドラマって
やっぱり好みなんだなー。
あまり褒めたくはないけど、さすがはNHK、ドラマも当たりが多い。

バルクセール?何やそれ?(笑)って初めて耳にした言葉も
あったけど、それはまぁ私の普段の不勉強のせい。
何より見応えがあるしハゲタカ鷲津VSs芝野(柴田恭兵)の因縁の対決。
1回目で売り飛ばした老舗旅館の息子(松田龍平)との今後の絡みに
ドキドキ。
鷲津の部下?に志賀廣太郎さんも出ていて、声フェチの私はこれもまた
嬉しくって~。
(志賀さんの声、渋すぎ・・・、もう聞いただけで妊娠しちゃいそう・笑)

大森さん、
どこにでもいそうな、これといった特徴のないフラットさが好きなんだが、
じゃあ他にどこにいるのか?と問われたら・・・どこにもいないよな~って所がイイ。
存在感、と言うかいつまでも残影としてのこる、と言うか。
こればかりは感覚なんで、うまく言葉では説明出来ないんだけど。

で、大森さんの事を友人に話すと
「あー、PUFFYのどっちかと付き合ってる人?」
へー、そんなニュースあったの?
ってか独身だったの?・・・好きだと言う割には知らなかった。
以来、友人と話す時は「PUFFYの彼氏」(笑)

そう言えば観客席からの質問で、お寿司で一番好きなネタは?と聞かれ
「エンガワ」とお答えになっていた。
ふっふっふっ、そーかー、エンガワかー。
私も回転寿司に行くと一番に「エンガワ軍艦」注文するほど大好き
なのよ、と小さな接点を見つけては喜ぶ、小市民な毒女でした。

[PR]
# by kakukaku-sikajika | 2007-02-21 23:58 | 映画・テレビ
今晩はもうブログも書かずに寝ようと思っていた。
でも、でも、イラッと来てその内眠気が飛んでしまった。

それは・・・
折角つけた毛布カバーと毛布が合わず、中でずれてしまってること!
いや、サイズは合ってるはずなのだ。
シングル毛布にシングル毛布用のカバー、ちゃんと合わせて買った。

なのにどうしてこうも端で丸々ってしまうの?
毎回毎回両はしを持って広げてるのに、気が付けばもう中でずれに
ずれている。

この毛布が、ひざかけに毛が生えたような薄い毛布だから
いけないのか?
それともこんな薄っぺらい毛布にまでカバーをつけて、少しでも汚すまいと思う根性がセコイのか?
そういや昔、実家の黒電話にもカバーがついてたな。
あれは母親がつけたものだけど、これって遺伝かいな。
お布団の方は羽毛布団だし、厚みもあるからカバーがずれる事も
無かったけど。

あー・・・もうイヤ~!
短気な私はこんなしょうもない事で、キーッッ!!と1人で
真夜中ヒスを起こす。
む、空しい・・・。空しすぎるわ。
ほらほら、血圧上がるよ、体にも悪いよ、kakuちゃん。

こういうのって、どう解消したら良いのだろう。
せめて四隅を大きな安全ピンで留めるとか?
いやー、やっぱり四隅だけじゃ足りないよな、30センチに1個留めるとか?
でも安全ピンとは言え、危ないよな、そんな大きなピンだったら。
折角の柔らかい毛布なんだから、安全ピンの代わりにしつけ糸でも
ざっくり留めとく?

あー・・・どれもパッとしない。(涙)
やっぱりこういう毛布はカバーなんかつけずに、直にくるまるものなのか?
でも薄くて安い毛布だからすぐダマダマになりそうでイヤなんだー・・・。
そもそもこんな薄い毛布がいけないのよー!
もっとちゃんとした厚みのある毛布を買えば良かったのよー!
でも高いから買わなかったのよー、
それに今年は暖冬だから、薄くてもいいと思ったのよ~!

といつまでもウダウダ・・・(また初めから繰り返し)
全く~!他に考える事はあるだろう!?と思わず我に帰る毒女でした。

※ しかし本当に短気だよな~、
いつもしょうもない事でイライラするんだ、私は。
このままだと、とんでもない悪態つきまくりの可愛げのない
婆さんになるぞ。(今でも十分可愛げないけど・悲)

[PR]
# by kakukaku-sikajika | 2007-02-20 23:58 | 日常
昨日ブログを書いて、1日中寝たり起きたり、固形物も食べず水分補給に努めていたら、やっと熱も下がってきた。
胃のむかつきや下痢ピーもピークを超え、段々と食欲も湧いてくる。
ただ頭が重いので、テレビ等はあまり見る気がしない。

c0101191_5461766.jpgで昨日夜やっと何か食べようかな・・・と
コンビニへ。
失われた水分補給にスポーツ飲料、あと栄養ドリンク
フカフカの柔らかい蒸しパンみたいなのをが欲しかったが、無かったからレーズンバターロール
これなら明日以降もチビチビ1個ずつ食べられそう。


たった30時間ぶりなのに、普通のバターロールがこんなに甘くて美味しいなんて・・・
たまには絶食もいいのかも!?
しかし情けないのはコンビニに行く為に、ジャージ→ジーンズに履き替えるのに足がふらついて、着替えに手間取ったこと。
37,8℃くらいの熱で足元がフラつくとは・・・。
年取ると、この位の熱にも弱くなってくるのかな
私、結構強い方だったのにー。
37℃台なら普通に会社に行って仕事してたのにな。

と、ロールパンかじりながらボーッと『風林火山』を見て、栄養ドリンク飲んでまた寝た毒女でした。

[PR]
# by kakukaku-sikajika | 2007-02-19 05:54 | 日常
この3日間、予定が立て込み出ずっぱりで外食の日々だった。
そのせいか、今日帰り道でひどく胃もたれして、気持ち悪いのが続いて
いたら、さっきからこれまたハードな下痢ピーちゃん
外食一つ一つを取れば、そう大食いした訳じゃないけど(私にとっては)、やはり続くとキツイものがあるらしい。
生理も重なっちゃったし。
こんなの若い頃は平気の平左の量なのに、1度に食べられる量がメッキリ減ってきた。
あ~、やっぱりもう若くはないのね。
こうして人は老いて行くのね
。(悲)

家に着いた時からかなりの寒気を感じ、いつもはエアコン使用は控える
私だが、今日は少々温度を上げた位では、暖かく思えない。
熱を測ると、37,3℃。

これ以上、下痢&熱が上がらないよう今からまたネンネです。
明日は一日絶食だな・・・
おやすみなさい。

[PR]
# by kakukaku-sikajika | 2007-02-18 02:40 | 日常
ポテトチップとチョコレートの意外な美味しさ! | Excite エキサイト

昨日は荒れた内容だったので、今日は気を取り直して美味しい話題で。
このエキサイトのコネタ記事を読んで、チョコがけしたポテチが気になって仕方がなかった。
とんでもないカロリーだろうけど、もういいのです、ここまで来ると。
今更一箱食べて、どうこうする体重じゃないし。(笑)

読めば、北海道内でしか販売されていない、との事。
スーパーやコンビニで手軽に買えるなら630円も惜しくないけど、通販で取り寄せてまで・・・のガッツはない。

と、そんな時にお手軽な似たもの商品!(笑)

c0101191_1573869.jpgフリトレーの「メルティーチートス ミルクチョコレート味」登場!
スーパーで山積みになっていたから新製品か?と見ると、季節限定品らしい。
元々サクサクのチートスが好きだから、これは美味しいはず・・・と試しに買ってみた。
するとやっぱり、大当たり~!(嬉)
おなじみのチートスにチョコが結構濃厚
かかってます。


でも甘さゆえのくどさもなく、チョコというよりやはりスナック、って感じ。
惜しむべくは、一袋が35グラムとかなり小袋
(でも120円位で決して安くは無い)
これじゃ、一袋では足りません。
すぐ近くのスーパーにもあったんで、3袋買って帰りました。

あー、ダメだ、また私の病気が。
小さいと余計に、2袋続けて食べてしまう。
フツーのポテチの袋位で売って欲しいのに・・・この小袋がミソなんだな。
3日前から、もう6袋は買っているような。
小さいとは言え、チリも積もれば何とやら・・・。
こうしてすっかりフリトレーの術中に陥ってしまった、新商品に弱~い毒女でした。

[PR]
# by kakukaku-sikajika | 2007-02-17 02:08 | 日常
昨日は昼前から1日中出かけていた。
その事を昨夜ブログに書こうと思ったが、あんまり腹が立ち&疲れて
テレビも見ずにサッサと寝てしまった。

で、今朝目覚めて少し気分が収まったのでこうしてPCに向かっている。
もう声を大にして問いたい・・・・

何でいつもいつも遅れるわけ!?

遅れる度に毎回ヘコヘコ頭を下げるクセに、
何で次も同じように遅れるわけ!?

大体、自分1人の為に「人を待たせて悪い」とは
思わないの!?

それって取り敢えず謝っとけばいい、
本当に悪いとは思ってないからでしょうが!


あーあ、書いてたら怒りが再燃してきた・・・まずい。
確かに思いもよらないアクシデントに見舞われたり、私も遅れてしまう事はある。
だから、これが彼女以外の人なら「大丈夫よ~、お互い様だからね」と心から笑って流せる

でもねー、一体もう何年の付き合いだと思ってるのよ!
大学からだから、20年でしょうが!
20年の間、何度遅刻の言い訳を聞いてきたか、何度謝られて来たか、
毎回媚び媚びで謝るくらいなら、
最初から遅れてくるなー!


はー・・・疲れた。
怒るってパワー使うから、後からドッと疲れが出る。
それに空しいし・・・。

私とて20年間、黙っていた訳ではない。
元々短気で言いたい事はハッキリ(過ぎるほど)言う方だから、
この「遅刻」に関しても再三言ってきたと思う。
きっと彼女も、もう聞きたくないだろう、ってほど。
・・・いや、既に耳タコになっちゃって、私の怒声に慣れてしまったのか?
その場さえしのげば、また私が機嫌を直して遊べると思ってるんだろう。

この数年は、もう「遅刻」は直らないだろうと諦め、待ち合わせ方法を
変える事にした

街中では待ちあわせしない、電車に乗った時点で電話を貰う(それから私が出かける)、家で待つ(待たせて貰う)、現地集合、チケット等があれば各人が持って行動する・・・など。
彼女を直そうなんておこがましい考えは捨てて要は私が「イラつかない方法」を選択すればいい。
実際、上記↑を実践している間は、そうイラつく事はない。
家で待てば自分の用事も出来るし、イベント事に間に合わなくても現地集合なら、それは彼女ひとりが遅れて損するだけ。
遅れるにせよ携帯があるから、無い時代に比べれば少しは心穏やかに
待てるようになったし。

でも今回は状況が違った。
行き先の都合で、久々の駅前での待ち合わせ・・・・最悪
仕事では遅刻はしないそうだから、結局私達はナメられてるんだろうな。
今日も媚び媚びで「ごめんね、ホントごめんね~、怒ってる?」って。
これで腹が立たない人間がいたら、連れて来て欲しいよ、
もうその人を尊敬するわ、私。

・・・ダメだ、書いても気が晴れないからもうこれで取りやめ。
サンドバッグのようなこのブログに打ち込み、灰になった(ジョーみたいだ)毒女でした。

[PR]
# by kakukaku-sikajika | 2007-02-16 07:05 | 日常
Excite エキサイト : 社会ニュース

<東武東上線事故>
     女性救助で重体だった巡査部長、死亡


こんなニュースの後だから余計に思う事だが、どうも「いい人」「もっと
生きていて欲しい人」
に限って、早くに亡くなる様な気がしてならない。
それにその善行が報道されるのは、決まって何かの事件が起こった後。
それまでは当たり前の事として大して感謝もされず、「いい人」に
スポットが当たる事はあまりにも少ない


どこの街にもいる交番のおまわりさん
ウチの周りでもよく自転車に乗って付近をパトロールされている。
警察官が不祥事を起こすたびに大きなニュースになるが、
それはほんの一部で、殆どの警官は真面目で職務に忠実で
頼りになる人達だろう。
殉職された宮本巡査部長も、そんなおまわりさんの1人。
最後の最後まで職務を全うせんと、己が盾となった

忘れられないおまわりさんがいる。
私がまだ小学1年生の時、お友達と2人での下校中に1円硬貨を拾った。
丁度バス停に近い場所で、常々母親から
「たった1円足りなくてもバスには乗れないんだよ」と教わっていたので、
バスに乗れない人がいたら大変だと思い、
すぐ近くに見える交番に1円玉を届けに行った。
その時おまわりさんが
「えらかったね、ありがとうね。」と言いながら、机の引き出しを開けて、
ドロップの包みを2つに折って私と友人にくれた。
「おうちに帰って食べなさいね。」と。

今でもハッキリ覚えている。
おまわりさんが開けた引き出しは、とてもきれいに整頓されていて、
その隙間にドロップの包みが1つコロンと入ってた。
あの時はおまわりさんの事を「おじさん」のように感じたけど、今思えば
意外と若いおまわりさんだったのかもしれない。
ドロップを貰って嬉しかったのは勿論だけど、たった1円玉を拾った話を
丁寧に聞いてくれて、褒めてくれた
やっぱりいい事をしてよかったね~、と友達と手をつないで帰った事が
懐かしい。
はるか35年前の話だ。
あの時代だから、有り得る話なのかもしれない。
でもあの時のおまわりさん、今はどうされているのかな。
あなたのおかげで、今でもおまわりさんを信じている、信じたいと
思っている私がいます。

いつの時代にも、どこの世界にでも本当に「スゴイ人」はいるんだな、と思う。
ただそれらは何らかの犠牲を払った後に、初めて美談として知られる事が多い。
それがやるせない・・・・やるせなさ過ぎる・・・!


それで今回の事件で思い出した本。
『塩狩峠』 三浦綾子 著

新潮文庫の100選にも必ず入るような感動作。
学校の読書感想文の候補作にもよくなっていたっけ。
北海道のある列車に乗り合わせた鉄道職員が、連結から離れてしまった最後尾の車両を止めるため、自らが犠牲になって乗客を助ける。
実在の話をもとに、小説化。
三浦さん自信が敬虔なクリスチャンであった事もあり、確か主人公も
そうだったと思うが、とにかく泣けて仕方がなかった。
今回再読したくなり探したが、直ぐに見つからなかったのは残念。
でも必ずあるはず。

宮本巡査部長、天国でも我々を見守っていて下さいね。
(もうおまわりさんの仕事はコリゴリかな・・・)
地元の方も、きっと忘れないと思います。
記帳にも行けず、気の利いたお悔やみも思いつきませんが、
どうぞ安らかにお眠りください。


塩狩峠 | Excite エキサイト ブックス > 書籍情報
[PR]
# by kakukaku-sikajika | 2007-02-14 22:00 | ニュース