42才・女・独身・結婚歴無し・独居・無職・肥満・・・究極の負け犬女ボヤキ日記。


by kakukaku-sikajika
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「下流デブ」記事に笑い、戦いた四十路毒女

この2日ほどエラく寒くて、もう使わないだろうと部屋の端によけていた
マフラーを引っ張り出して巻いている。
それにしてもこう寒いと・・・ホントに外に出るのが億劫↓。
無職になりたての頃はまだウォーキングなんか頑張っちゃってたけど、この状況に慣れてくると、何かハッキリした目的や約束がないと
「まぁ今日はいいか、外出たらお金使うもんね」と運動量は減るばかり。

で、先週号の『SPA!』
あまりに今の私にピッタリの記事があり、もう笑ってしまった。

c0101191_19195642.jpgなぜ「下流は太る」のか?
「貧乏=痩せ細っている、という構図は
遠い昔の事。ジムに通いヘルシーな食生活を送る富裕層ほど痩せていて、貧困層ほど太っている。そんな逆転現象が起きているのだ。(後略)」
(本誌より引用)
とあり、専門家の方2人の指摘と、実際
「下流デブ」を地で行く30才前後の男女4人の日常をリポートしている。


私もよく「アメリカでは太っていたら自己管理が出来ない人間として、イイところに就職出来ない」なんて聞かされて
「でもここアメリカじゃないし~、私、日本人だもんね~」何て開き直って
いたが、もうそういうレベルじゃなさそうだ。
『下流社会』の著者、三浦展さん曰く
「下流の人々は食へのこだわりがなく、面倒くさがり。だから手っ取り早く空腹を満たすために、手頃な高カロリーフードばかり食べて太っているんです。私が調査したところ、下流の人が好むのは中華まんやピザといった、片手で食べられるもの。箸を持つのも面倒くさいのでしょう。もちろん自炊もしないから、生物は食べず~(後略)」
(本誌より引用)

もう、ひたすら「その通りです~!」とひれ付すしかない(苦笑)
さすがは、よく分かってらっしゃる、我々の生態を。
確かに有名なお店のスイーツをちびりちびり食べるより、ガッツリ豚まんを頬張る事に喜びを感じる。
お米くらいは炊きますが、おかずは殆どスーパーで半額になったお惣菜。
コンビニの新商品のお菓子が大好き。
割高な事はの分かりつつも、つい立ち寄ってしまいムダ金、垂れ流し。(汗)

お~、私って由緒正しい「下流デブ」なんだわ・・・
私の周りを見回しても、確かに稼ぎのいいダンナ(笑)と結婚してる
友人達は、体型維持、見た目維持に努めている。
生活に余裕がある分、オンナ磨きも怠らない、というか。
もうオバさんだからさ~、と開き直って私と一緒にマクドをおやつ代わりに
している友人は・・老け度が早い?
いやいや、これ以上は言うまい。
かわいい子どもと優しい真面目なダンナがいるんだから、これはこれで
いいんだろう。

因みに下記は「下流デブ度チェック」
さぁ、みなさんはいくつ当てはまりますか??(笑)

 □ 年収(万円)が年齢の10倍未満だ
 □ 未婚だ
 □ 自炊をせず、外食中心だ
 □ 食事の時間、回数が不規則だ
 □ 移動は車やバイクが多い
 □ 面倒くさがり、出不精だ
 □ 食事は一人で取ることが多い
 □ 片手で食べられるものを好む
 □ 生ものを食べていない
 □ セックスパートナーがいない     
(本誌より引用)

該当する項目が多ければ多いほど「下流デブ」である可能性が高い・・・
そうで。
私は△も入れると、8ポイントでした。
うーん、立派な数値だ。(笑)

で、この「下流デブ」からの抜け方だが、究極は「刑務所」に行けば
いい??、そうだ。(笑)
早朝の起床、早めの就寝、規則正しく三食の食事(麦飯)、刑務所内の
作業・・・とヘルシーな生活。
確かにこの私でも痩せそうだー。

でもさすがに、これ以上親を泣かせる事はしたくない、真面目に地味に
生きていたい毒女でした。

※ しかし特集の目玉である「投資脳」云々に何の興味も持たなかった。
ここら辺りから、投資(お金関係)に興味なし=下流への道、まっしぐら・・・って事??(笑)

[PR]
by kakukaku-sikajika | 2007-03-07 19:43