42才・女・独身・結婚歴無し・独居・無職・肥満・・・究極の負け犬女ボヤキ日記。


by kakukaku-sikajika
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

恋愛・結婚マイスターに教えを乞う四十路毒女

Excite エキサイト : 芸能ニュース

谷原章介できちゃった婚だった「2児のパパになりました」

さっき情報番組で谷原さんの結婚記者会見を見た。
まぁ~、爽やかなこと(笑)
聞かれた事に渋い声で、でも深く考え込む事もなくサラサラ~ッと受け答えする谷原さん。
ファンの方はショックの中、益々惚れちゃったんでは?
よくリポーターに追いかけ回されて人目を避け、しぶしぶ会見・・・という
芸能人もいるけど、おめでたい話題でもあるし、今回みたいに早目に会見しちゃった方が後々仕事もしやすいし好感度アップ↑
芸能人にはコレ、必要だろう。

しかし私が興味があるのは谷原さんの方ではなく(ごめんなさい!)
お相手の29才の元グラドルのバツイチママ。
前夫のいしだ壱成さんとの間の3才の男の子がいるそうだが・・・・
2回とも「できちゃった婚」ですか!?
はぁ~・・・結婚も子どもも「出来る人」には何度も出来るんだとな、と実感。
妊娠→でき婚→離婚→妊娠→でき婚、って42年間独身の私からすれば「そんなにイージーに事を運んじゃっていいの?」と思わなくもないけど、
結果幸せになったもん勝ち
結局「いい女」だからそれだけ沢山の男達からオファーもあるんだろう。
事実初婚でモテ男(だと思われる)谷原さんならもっと高条件の女性を
選べただろう。
でも、そんな過去をもモノともしない、むしろ全てを魅力に変えていける
「女度」の高さ。
恵まれたルックスだけではない何か、+アルファがきっとあるんだろう。

20年前なら「そんな、ふしだらな・・・・」と白眼視していたであろう私も、
この年、この状況の中では「どうやったらそんな風にモテるんだろう?」
と、その奥義を教えて欲しい位。
20代の売れ頃に「清い交際」「(結婚までは)簡単にカラダを許して
はいけない」との考えの元、言い寄ってくれる数少ない男性をもはねつけて来たもんな・・・。
今思えば・・・あー、勿体無いことしちゃったよ。(泣)
そのしっぺ返しは、今現在しっかり来ている。
清けりゃ、正しければいいってものじゃなかった
こと男女関係においては。
「水清ければ魚住まず」じゃないけど、気付いた時にはもう遅く、かと言って女としての魅力も乏しくギアチェンジ出来ないまま、ズルズルと独身で来てしまった。

あの頃「恋多き女」と浮名を流した友人はそれなりに結婚し、子宝にも
恵まれ不倫も軽くこなしながらいい奥さん・母親をやっている。(苦笑)
私はと言えば、別に独身を貫く気もなかったのに結果として「独身」

生涯未婚率(50才時点の平均で)という恐ろしい確率があるそうだが、男性で12,4% 女性で5,8%らしい。
そうか・・・私はこの5,8%にまさに入りそうなんだ、予備軍ってこと。
100%の内の5,6%・・・・この手のマイノリティは勘弁願いたいんだが↓
「50才時点」としている所もコワイ。
もうこの時点で結婚してなければ、あとの人生も結婚しない(出来ない)よな~、って見解だもんな。

結婚相手として報道されている三宅さん、メスとしての「スキル」が極めて高い女性なんだろう。
女としてのフルコースを心行くまで味わっている、というか。
あー、こういう女性の爪の垢でも煎じて飲みたかったよ、20年前に!
「富めるものは富み、貧するものは益々貧する」(←マルクス?)よろしく
「モテるものはモテ、モテないものは益々モテない」を地で証明する
プアーな毒女でした。

[PR]
by kakukaku-sikajika | 2007-01-16 19:42 | ニュース